2017年12月08日

「SATOH HIROYUKI YAMAMOTO JUNICHI SHOWCASE LIVE 2017 " anything goes " ~ふたりのキオク~ 」 福岡公演終了しました☆


【ex.光GENJI】佐藤寛之さん、山本淳一さんのジョイントライブ@福岡天神ポケット。

遅ればせながらライブ&旅レポです♪(ごめん!ちょー長いw)

すっかり時間が経ってしまっているのと、、すでにtwitterで色々アップしてしまったのですが、、やっぱりブログでも記録を残しておきたいなと。。(^^;

pocket

関門海峡渡って、、人生初福岡でした☆
kannmonn1
宮野さんはお休み♪

、、ではなくてw、
いつもどおり謎のタイミングでトイレに行ってました☆
さすがですw
kannmonn2

サウンドチェック中。ステージがとっても横長♪
こーーーーーーんなにメンバーと遠いの、、さびしー!w
stage1

楽屋でくつろぐおじ、、いえ、お兄さんたち。
gakuya

天神タケシの天神上陸、、それっぽい写真撮れなかったのが悔やまれる。。
tenjin

ライブ後に地鶏の炭火焼と地元の方が「コリコリ」と呼んでいた
牛の血管(!)を頂きました。。
おいしかった♪
korikori

福岡ソフトバンクホークスの優勝パレード、、
もしかしたら見れるかなー、、ってちょっぴり期待してたんだけど、、
parade

ちょうど終った直後だったー。。(´Д`)
parade2

ステージからの眺め。
synth
今回は、2日目の公演でサプライズもあり、
オーディエンスの皆様の嬉しそうで楽しそうな熱気がとっても伝わって来て、
演奏してる私たちもすごく楽しかったです♪

そして天神さん宮野さん村山くんとことごとく難しいと感じた曲が逆でおもしろかった。
それだけ、果たしている役割が違うって証明だよね。

かれこれ寛之さん関連の現場に携わりはじめてから5年目(!)に入りますが、、
毎回新しい発見があって楽しいです。幽霊部員でスミマセン(^^;
個性的でクレイジーなwメンバーも大好きです☆

そんな中で、ワタシが鍵盤担当の時は
・存在感のあるシンセの音色とフレーズで音像をハッキリさせることと、
・レンジの棲み分けとグルーヴ感を大事にしたいのと、、
なにより
・歌いやすいようアシストできるボイシングや、きっかけフィルを入れる事、
に重点をおいて音を提供していけたらいいな、と思ってます。

今後ともよろしくおねがいしますm(__)m


恒例集合写真☆
shugou1
上モノ3人ともレフティw(どうりで、、以下自粛w)

【BAND MEMBER】
Guitar:村山政太
Guitar:宮野哲郎
Bass:天神タケシ
Drums:松岡健(まっけん)
Keyboard:マリマリ

※レア!シンセじゃなくキーボード♪


<Take2>まっけんさんから拝借。
shugo3

<Take3>宮野さんから拝借。
shugo2

お土産たち。
ベタだけどやっぱり明太子かな、と思って♪
(自分では食べないんだけどね←魚介類が苦手です)
mentai

期間限定いちご味のひよこ。
hiyoko

残念ながら福岡ではGETできなかったので
途中の神戸でスタバマグ。
kobe

いやーーそれにしても、、何故時間かかったかと言うと、、
2日目2回目のステージ中からなーーーんか体調がおかしくて、、
宮野さんとワタシ、ステージ上手(かみて)にいた2人は
まんまとウィルス拾ったみたいで帰りの車中死んでました。。
見てた皆様は大丈夫だったのかな。。
DP3JCjmUQAAV6Hz
宮野さんは扁桃腺に来たらしくしゃべれなくなってたし、
ワタシは気管支に来ました。。
大人が39℃とか出すと結構タイヘンですw
寝込んでる間にいつのまにか12月になってました(^^;

ramen
確かに、、
確かに「博多ラーメン」は食べましたが、、
うーーーん、、アレは何県だったかなあw。。

それでは!
寛之さん、山本さん、メンバー皆様、ご来場の皆様、スタッフの方々、、
今回も、とっても濃くて有意義な時間をありがとうございました!!!

merge_synthesized at 19:06│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字